婚活サイトより出会い系サイトが選ばれる理由

婚活サイトより出会い系サイトが選ばれる理由

婚活婚活とちょっとたブームになってますが、婚活サイトより出会い系サイトを選ぶ人は多いです。

 

その一番の理由は、恋愛をした後に結婚を望む人が多いからです。

 

以前と比べて職場での自然な出会いは少なくなり20代〜30代の出会いは、紹介とか合コンなどに頼るしかなくなり、活発で社交性のある人の出会いと、内気で真面目な人の出会いの差が以前より開き、年齢的にも30代半ばを過ぎると極端に出会いのチャンスが減ってきました。

 

それだけ世の中が厳しくなったんだと思います。

 

出会い系サイトはパソコンだけでなく「スマホ」から参加する事ができるので、個人のライフスタイルに応じて活動する事ができて、スマホで活動してる事で他人からバレ無いのも人気の秘密、ネット社会に適した仕組みです。

 

良く似ている仕組みに「婚活サイト」がありますが、昭和の時代から存在してた結婚相談所の仕組みを電子化した物です。

 

入会の審査
未婚者である証明(過去の離婚歴)
家族構成や財産収入に付いてなど

 

細かな情報提供を行い、数万円〜数十万円の入会金を支払い、成婚料として同じく数万円〜数十万円の支払を行わなければなりません。

 

 

素敵な出会いや結婚願望があっても、審査や支払など色々と重くのしかかってきます。

 

それに比べて出会い系サイトは

 

入会の審査
一台のスマホで複数人登録などの不正チェック
運転免許証などを使った18歳以上年齢チェック

 

入会金は無料で、何人と出会っても自由(出会い料は無)、男性会員のみ活動に応じて料金が掛りますが、婚活サイトの比じゃないです。

 

自分の置かれた状態を重く見たくない、気軽に出会って恋愛したい人には出会い系サイトはおススメです。

 

⇒ 出会い系サイト「イククル」詳しくはコチラです